エントリー

2014年06月の記事は以下のとおりです。

ハコマリオペーパークラフト(1998年作)をリメイクします。

  • 2014/06/14 14:53

 写真は1998年に作ったマリオのペーパークラフトです。これをリメイクします。

This is the papercrafts ”Hako Mario” I've designed 16 years ago. I will remake it.


ハコマリオ(箱マリオ)ペーパークラフト hako_mario_papercraftちなみに中央のマリオは僕が初めて作ったペーパークラフトです。奥が多分その次に作ったルイージ。手前のは1999年の卯年か、その前年の年末になぜか作ったウサギマリオ(^o^


これより良いものができたらUPします。できなかったらちょこっと作りなおしてお茶を濁す! 

 

「ジョジョの奇妙な冒険」イギーのペーパークラフトを制作しました!

  • 2014/06/04 00:37

 「ジョジョの奇妙な望遠」イギーのペーパークラフト(JoJo's Bizarre Adventure Iggy papercraft)

「ジョジョの奇妙な冒険」に登場するスタンド使いの犬、イギーのペーパークラフトを制作しました。
(ブログに直接アクセスされた人はhttp://paperman2.comから展開図をダウンロードしてください)

以下は解説と組立方法の説明です。長文です。面倒なら太字だけ読んで下さい。

ピンセットとボンド(できれば木工用ボンド)があると便利です。のりではなくてボンド!中身が白いボンドが糸引かなくていいですね。
爪楊枝か裁縫の針もあると便利です。のりしろにボンドを塗るとき使います。
黒のマジックペンなどで、黒い模様が入っている部分の紙の断面を塗りつぶすと仕上がりが綺麗になります。
全て百均で手に入りますので、ぜひ。

普通のコピー用紙だと、組み立てやすいかもしれませんが、質感があまりよくありません。強度も弱いです。ある程度厚みがあるマット紙をおすすめします。しかし分厚すぎると組み立てにくくなりますのでほどほどの厚みのものが良いです。

うっすらと山折り線・谷折り線をいれています。のりしろ部分はきつく折ってください。それ以外は、必ずしもきつく折る必要はありません。基本的には折ればシャープな印象に、曲げるように組み立てると実物の生物やフィギュアっぽい印象になります。ご自由に組み立ててみてください。

プリンタの種類・設定と用紙によっては、切り取り線や折り線が見にくく印刷されてしまう場合もあると思います。その場合、パソコンでこのサイトの展開図を確認するか、ダウンロードした展開図画像確認しつつ切り取り組み立ててください

イギーのペーパークラフトは、(上手くいったかはさておき)荒木比呂彦さん風タッチに挑戦してみました。前回設計した承太郎の場合は、少ない面で立体的に見えるようにした為、漫画と違った印象になってしまったのが一番の反省点でしたが、イギーのペーパークラフトでは漫画の雰囲気に少し近づいたかなと思っています。
今回は
漫画の雰囲気を出すため、立体ならば本来必要ない部分まで陰影をいれてみたり、いろいろと実験的なことをしています。うまく行ったところもあり、失敗したところもありますが、それら全ては次に活かせるのではないかなと思っています。

組立て方が判らなかったり、間違いがあればご報告頂けるととても助かります。
では、ご感想お待ちしております。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2014年06月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed